世界に通用するテクニカルプレイを身につけるギター教則本

DSC_1467[1]

こんにちはアカッチです。(・Д・)ノ
先日このような教材を購入しました。
アカッチが師と仰ぐヒデノリ先生が書かれた教本です。

その名も
「世界に通用するテクニカルプレイを身につけるギター教則本」

題名聞くだけで難しそうな教本ですね。

その内容はLEVEL1~LEVEL100までの様々な難フレーズをこなしていくというもの!

そしてLEVEL50にはLEVEL1~49までの練習フレーズが詰まった
総合練習曲「Kids2014]



流石ヒデノリ先生!まるで機械の様に正確に演奏されています。
フォームもフレーズも完璧!( ̄^ ̄)ゞ

そしてLEVEL51~99までは最終課題曲である「Shred to the world」のフレーズを練習していきます!



とてつもないテクニックです!(゚д゚)
ヒデノリ先生自身が難しいと感じるこの曲を果たしてアカッチはマスターすることができるのでしょうか?

実はこの教則本買ったのはいいのですが、アカッチ自身できるとは思っていないのです。
いきなりあきらめてしまって申し訳ないのですが、
現時点でのアカッチの限界速度を超えてしまっています。

LEVEL50の「Kids2014」ができれば上出来でしょうか?(´・Д・)」

LEVEL100の「Shred to the world」は190テンポの16分です!
一瞬であれば弾けることもあるかもしれませんが、これを一曲通して弾ききるなんてことは、到底できないでしょう。
さらには途中で6連譜まで出てきます!
もうヒデノリ先生の指の動きを目で追う事すらできません!(゚д゚)

それでもアカッチがこの教本を購入した理由は、

〇今の自分のテクニックはどのレベルにあるのか?を知るため。

〇やっていくうちに自分のレベルが少しでも上がって行くのではないか?

〇今こそが「ヒデノリ流速弾き理論」を試すチャンスではないのか?
(現在アカッチはヒデノリ先生のメールサポートを受けているため)
ヒデノリ流速弾き理論とは? 【ここをクリック!】
ダウンロード (1)

現在アカッチはブログをはじめ他にも色々な事に挑戦しているため。
気長にやっていきたいと思います。

進捗状況を随時更新していきますので、皆さんの応援どうぞよろしくお願いします。

ちなみにこの本「世界に通用するテクニカルプレイを身につけるギター教則本」
と歌っているだけあって、速弾き世界三位のヒデノリ先生自身が難しいというほどの物ですので、
初心者の方はLEVEL1ですらまともに弾くことはできないでしょう。

なので、この本は速弾きに特化した上級者のプレイの幅を広げるための練習用!
アカッチのような中途半端なテクニックを持つ人が今の自分のレベルを知るために使う方法。
というような使い方が良いでしょう。

もちろん中級者でも根性で最後までやり切ってしまっても構わないと思いますが、
相当な覚悟が無いとできないと思いますよ!

アカッチは数か月または数年単位で取り組む予定。( ̄^ ̄)ゞ

これから徐々に挑戦していきますので、
この教則本購入を検討中のみなさんの良い参考になればと思っております。

アカッチの演奏動画につきましては、現在ヒデノリ先生に許可をいただいているところでございます。
許可をいただけなければ、文章のみでのご報告になりますのでよろしくお願いします。
それではお楽しみに!(・Д・)ノ


YouTubeチャンネルアカッチの音楽室もぜひご視聴ください!(・Д・)ノ
【ここをクリック】


関連記事

コメント

非公開コメント

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。