独学ギターで挫折しないために!アカッチ流【ギター初心者専門講座】その5  ギター演奏を録画し、客観的に自分を見てみる!

DSC_1379.jpg

こんにちはアカッチです。

この度、1人のギタリストが誕生するまでに15人以上のギタリストが挫折しているという悲しい現実に歯止めをかけるべく、
アカッチ流【ギター初心者専門講座】を開講いたしました。

この講座は初心者ギタリストに向けてギターテクニックのアドバイスをするためのものではなく、
初心者ギタリストが犯しがちな間違いを正すための講座となっております。

ギターなんてものはやる気になればだれでも弾けるものなんです。
あなたはギターができないのではなく、ギターに取り組む思考法が確立されていないだけなんです!
長年かけてアカッチが編み出した成功の為の思考法をあなたにお伝えします!

前回はギター上達の為にYouTubeを活用しようという内容でしたが、
みなさん何かお気づきになられたでしょうか?

そうなんですYouTubeに投稿しているギタリストってみなさんギター上手いですよね?

アカッチなんか話にならないくらい上手な人がたくさんおられます。

なぜYouTubeに投稿しているギタリスト達はギターが上手いのか?


ダウンロード (9)

いくつか理由が挙げられます。

① 不特定多数の人に見られるため下手な演奏はできまいと膨大な練習を積みかさねている。

② そのうえ何度も取り直しを繰り返し、一番できの良い演奏動画をチョイスして投稿している。

大まかにはこの2点です。しかしこれだけではありません。

③客観的に自分の演奏を視聴できるため、自分の苦手なフレーズや悪い癖を見つけやすく、
さらには自分の演奏と他人の演奏を見比べることができる!

①に関しては練習を積み重ねていけば、特に動画を撮る必要はないですね。

②にしてもYouTubeとかに投稿する目的が無ければ特に撮影を繰り返す必要ありません。

しかし③に関しては動画を撮らないと自分の悪い癖や苦手なフレーズを見抜くことが非常に難しいです。
少し練習して一度自分の演奏を撮影してみて確認してみてください。
意外とショックを受けることが多々ありますので。(´・Д・)」

でもこの自分自身を客観的にみるということは絶対に必要なことだと思います。
これをしている人としていない人とでは将来的に大きな差が出てくるでしょう!

自分が弾いているときは演奏に集中しているあまり、自分の音とか演奏の癖とかは全然見れてませんので。
自分はちゃんと弾けていると勘違いしてしまいやすいです。

人間自分の都合のいいようにできていますので。(´・Д・)」

人に厳しく自分に甘いというのはこんな理由があるのではないでしょうか?

他人を見るときの厳しい目で自分を見つめ直してみましょう!( ̄^ ̄)ゞ

上手く弾けるようになったら動画を誰かに見てもらう


そうやって上手く演奏できるようになってきたら一度誰かに見てもらいましょう。

やはり上手くなってきたら誰かに見てもらいたいですよね?

今ではライブなんかしなくてもスマホで簡単に録画でき、ラインなんかで友達や彼女に簡単に見てもらえますよね?

しかしここで一つ注意点!(・Д・)ノ

自分よりうまいギタリストにはまだ見せない事!
なぜならダメ出しを受けてやる気をなくしてしまう可能性があるからです。
特にYouTubeには投稿しないでください!
ダメ出しどころかほとんど誰も見てくれないのであなたはかなりショックを受けるでしょう!(つД`)ノ

まずはこの段階ではなるべくギター経験のない人を選んで披露しましょう!
可能であればアンプに繋いで生で見てもらってください。
ギターを弾けるあなたを見てみんなきっと驚くはずです。
気心知れたお友達や家族の方たちにドンドンほめてもらってください☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

どうですか?もうあなたはギターが楽して仕方がないはずです!\(^o^)/

どうしてもYouTubeに投稿したくなったら


yt_1200-vfl4C3T0K.png
どうしてもYouTubeに投稿してみたいというあなたにアカッチからのアドバイスです。

それは曲の選定です!

まずはスローテンポの曲を避けるという事です!これはどういうことかといいますと。
テンポの遅い曲というのはミスが思いっきり目立ちます!(゚д゚)
なのである程度速い曲でミスを目立たなくし、ごまかしてしまうというテクニック?を使います。

そしてできればギターソロの無い曲を選ぶ事。(大体ギターソロになると緊張してミスってしまいます)

音源は原曲に合わせて弾きましょう、間違ってもアカッチの様にギターパートだけを抜いたような
オケをバックに演奏しないで下さい!いじめにあう可能性大です。(゚д゚)

その中でやはり人気曲を選ぶべきだと思います。人気のないマイナーな曲だと誰も見向きもしてくれません。(´・_・`)

最後にタイトルには初心者というキーワードを必ず入れてくださいね!

これでおそらく誰かの目にとまり、ダメ出しやいじめにあう可能性も低いと思います。

やはりそろそろ人に見てもらいたい時期ですよね?

YouYubeを甘く見るな!SNSやブログも視野に入れよう。


あっ!今回一つだけ暴露しちゃいますが、YouTubeに投稿してしているすべての方が上手いわけではありません。
実はギターの上手い再生回数の稼げそうな動画ばかりをYouTubeさんが検索上位や関連動画に持ってきているわけであります!

なので、まだ初めて間もないチャンネルやあまり再生回数が稼げないとYouYubeに判断された場合は
中々視聴者の目につくことが無いのであります。

実は大半がこのようなチャンネルになっているようですね。

人気のある動画なんて実はごく一部です!YouYubeを甘く見てはいけません。( ̄^ ̄)ゞ

なので視聴回数が伸びないからといってあまり落ち込まないように(^-^)/いきなり再生回数の伸びる動画なんて
めったにありませんので。

再生回数1回や2回なんて当たり前です!しかもそのうちの1回2回ともあなたのPCとスマホです(´・Д・)」

最後に夢の無い話をしてしまいましたが、要するにYouYubeに投稿しなくてもあなたの動画を誰かに見てもらう方法は
いくらでもあります。フェイスブックやインスタなどのSNSがありますね?(こちらの方が人の目につきやすく敷居が低い!)

アカッチの様にブログ内に動画を挿入してもいいと思います。(アカッチはこちらがメインです)

これであなたのギタリストとしての活動の幅が広がりましたでしょうか?

とにかく動画を撮りまくる事!



またまた長文になってしまいましたが、とにかく動画をバンバン撮ってくださいという事でございます。

動画を撮るたびに新しい発見がきっと見つかるはずです。

「オオーッ!画面の中の俺ってスゲーカッコイー」

これだけでもいいんです!

動画を撮っては客観的に自分をみる癖をつけること!(・Д・)ノ
そしてYouTubeやSNS、もしくは家族や恋人や友人に見てもらいあなたのギタリストとしての活動の幅を広げてください!
そうするともっともっとあなたの音楽活動が楽しくなるはずです!

今回アカッチが言いたかったのはこれだけです!

今日のお話はここまでになります。(・Д・)ノ
次なるステージへのヒントもアカッチにお任せください!

ギターなんてものはやる気になればだれでも弾けるものなんです。アカッチが保証します!( ̄^ ̄)ゞ
あなたはギターができないのではなく、ギターに取り組む思考法が確立されていないだけなんです!
長年かけてアカッチが編み出した成功の為の思考法をあなたにお伝えします。

アカッチのお話が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。( ̄^ ̄)ゞ

アカッチ流【ギター初心者専門講座】その4は
【ここをクリック!】

アカッチ流【ギター初心者専門講座】その6は


YouTubeチャンネルアカッチの音楽室もぜひご視聴ください!(・Д・)ノ
【ここをクリック】

関連記事

コメント

非公開コメント

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。