レガター Legator N6SS-LRE Hidenoriさんが進めるので買ってみた!

まいどっ!ギタリストのアカッチです。(・Д・)ノ

ここ最近、「世界に通用するテクニカルプレイを身につけるギター教則本」で大苦戦中なのはみなさんご存知の事かと思います。(。>ω<。)ノ

今現在、フジゲンのEOSというモデルのギターを使っているんですが、いくつか難点がありまして、

・ネックが太く、手の小さい日本人には不利。

・22F仕様(ハイフレットでの演奏しにくさ)

・なんか邪魔なところに、ボリュームのつまみがあり、ピッキングの時に手があたってしまう。

DSC_0809.jpg


そこで、アカッチが尊敬するHidenoriさんより、ナイスな情報をGETしたのでご報告します!

Hidenoriさんいわく、「初心者向け」とのことですが、おそらくそれは価格を考慮しての事だと思います。

その名も「レガター N6SS-LRE」 というモデル。( ̄^ ̄)ゞ

21304_01.jpg

「おおー聞いたことね~」(・Д・)ノ

でもこのギター凄いんです!

Hidenoriさんの説明では、「スーパー汎用性」つまりどんなスタイルにも対応できるという優れもの。

初心者ギタリストにありがちな、「やってしまった」(。>ω<。)ノという事がないギターなんです!

その内容は。

・ネックが薄く小さい(手の小さな日本人に最適)

21304_51.jpg

・ロックペグによるチューニングの安定!

21304_41.jpg

・いきなりジャンボフレット(押弦のしやすさ)

21304_21.jpg

・HSHのピックアップ構成(あらゆるサウンドバリエーションに対応)

21304_11.jpg

・さらに24F仕様!

この仕様でなんと¥49800(税込み)

安い!(゚д゚)

もちろんこの価格なので、細部の作りまで期待してはおりません。

ピックアップも高級なものはもちろんついていないでしょう。

木材の乾燥工程や選定も割といい加減だと思います!

でも、そんな細かい所までわかる人なんてほとんどいないと思います。(´・Д・)」

それよりも、弾きやすい形、演奏の幅、なんでもできる汎用性、この一本があれば墓場まで持って行ける。(ちょっと言い過ぎた?)

というわけで、島村楽器のオンラインストアで即買いしてしまったアカッチでした!(・Д・)ノ

メーカーはアメリカ・カリフォルニアで産声を上げたギターメーカー、Legator(レガター)

そしてこのモデルN6SS-LREは島村楽器オリジナルモデルらしいです!

届いたらまたレビューします。♪(/・ω・)/ ♪

YouTubeチャンネルアカッチの音楽室もぜひご視聴ください!(・Д・)ノ
【ここをクリック】

アカッチのホームページはこちら!
【ここをクリック】
関連記事

コメント

非公開コメント

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。

( ゚Д゚) SNSへGO!

検索フォーム