中古で買ったフォトジェニック製「ジャンクギター改造計画」 #2 開けてビックリ!分解編

まいどアカッチです。(・Д・)ノ

先日リサイクルショップで購入したフォトジェニックの激安ジャンクギターですが、今回はいよいよ全バラにして公開させていただきます。

20191110_092426[1]

外観だけでは新品で1万円ほどで売っているギターとは思えないクオリティなんですが、問題はその中身!

みなさん気になっているであろう、禁断の領域に潜入捜査してみました。( ̄^ ̄)ゞ

今回は文書にて説明するより動画を見ていただいた方が手っ取り早いので、まずは動画をご覧ください。

衝撃の分解編はこちら⇓

いかがでしょうか。(・Д・)ノ

「安かろう、悪かろう」とはよく言ったものですね。(^∇^)ノ

しかしこの価格でギターを購入できるなんて、ひと昔前までは考えられませんでした。

しかも普通にいい音が出てしまうというから驚きです!

これを安いと思うか、高いと思うかは購入者の価値観次第ですね。

アカッチ的には十分安いとおもいます。

ギターを作るのってそれなりの設備も手間もかかるものです。

この価格で贅沢言ってはダメ。

しかも改造する楽しみ方まで用意されているという「親切設計」?

それではみなさん、このギターが不死鳥のごとく復活する様をどうぞお楽しみに。



YouTubeチャンネルアカッチの音楽室もぜひご視聴ください!(・Д・)ノ
【ここをクリック】

アカッチのホームページはこちら!
【ここをクリック】
関連記事

コメント

非公開コメント

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。