「楽器屋さんがオワコンです!」前編。 今の時代ネット通販には勝てないですよ!

まいどアカッチです。(・Д・)ノ

先日楽器屋さんにお邪魔しました。

しかしお客さんはアカッチ以外ではたったの一人。(´・Д・)」

店員さんは4人もいるのに。

日曜日でこれではいよいよ楽器屋さんもヤバいんかなと思ったりもしました。

a1093d3d3e9f7299ed38dc49687d9f5c_t.jpeg

これは楽器屋さんに限らず他の小売店にも言えることですけどね。

原因は明白!

皆インターネットで物を買う時代になったからであります。(・Д・)ノ

その証拠にアカッチ以外ではたった一人だけのお客さんが店頭に置いてある商品とスマホで売っている商品の値段を見比べているではありませんか!

これをされては楽器屋さんはたまったもんじゃありません!

ネット通販などは一般的に家賃はかからないし一度サイトを構築してしまえば人件費もほとんどかかりません。

そのようなサイトと価格競争をしても楽器屋さんが勝てるはずもなく、もし仮に勝てたとしてもほとんど利益が生まれないという事は素人のアカッチ目線にも明白であります。

これをご覧のみなさんはいかがでしょうか?

同じメーカーで同じ商品であれば、少しでも価格の安い方をかってしまいますよね。

このお客さんも同じ気持ちでしょう。

誰も彼を責めることなんて出来ないはず。

では何が悪いのか?

もうお分かりでしょう。

時代の流れを見抜けなかったこの楽器店の集客方法が悪いんです!

どんなに小売店が頑張ったとしても、商品を売るという事に関しては、通販サイトには勝てない時代になりました。

ではどうすれば通販サイトに勝つことができるのでしょうか?

次回は新時代に合わせた「アカッチ流集客術を伝授」!

この話は少し長くなりそうなので前編と後編に分けてお話させていただきます。



YouTubeチャンネルアカッチの音楽室もぜひご視聴ください!(・Д・)ノ
【ここをクリック】
関連記事

コメント

非公開コメント

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。