ギターがうつの治療に効果あり?音楽療法で心の病と闘う方へ。

まいどアカッチです。(・Д・)ノ

うつ病の治療でギターを始めたという方がいるようですが、楽器演奏と心の病にはどのような関係があるのでしょうか。

《自分も心の病です》


people-2943109__340.jpg

実は私アカッチもうつ病ではないものの「不安障害」という病に悩まされており、ちょっとした事でも気になりだしたら不安になってしまい夜も眠れなくなるほど落ち込んでしまうことが良くあります。(´・Д・)」

確かにギターを弾いてる間は不安を抱えることなく演奏に夢中になれるのですが、ギターを弾いていない時はやはり不安な状態が続いてしまったりもします。

幸い季節的なものがあるようで1年中不安な状態が続くわけではなく、冬の終わりから春先にかけてよく症状が現れるようです!

しかしギターを演奏しているのになぜ不安障害が治らないのでしょうか?(´・Д・)」

おそらくこのような理由からだと推測できます。

《難曲に挑戦してしまう》


music-1281642__340.jpg

弾けるかどうかわからないような難しい曲に無理をして挑戦する。

こんなことしていたらいくら楽器演奏をしていても心の病に良いはずはありませんね!

では自分が楽しめるレベルの簡単な曲ばかり練習すればいいと思いますよね。

でも性格上それができないんです!

過去にもボディビルの経験を持つアカッチですが、この時も体がぶっ壊れるまでストイックにやっていました。(*`へ´*)

バイクレースにしても命がけでやっていましたし、レースの資金を集めるべくバイク屋まで開業してしまうという始末でありました!

それくらい思い立ったら突き詰めてしまう性格なので、自分には楽器演奏による音楽療法というものは向いていないでしょうね。(^∇^)ノ

《音楽で心を健康に》


2e2f290d4d608103fde6640cf8da9095_t.jpeg

先ほどのアカッチの例を見てもわかるように、精神病にかかってしまうような方は生真面目でストイックだったりします。

なのでそのようなタイプの方は楽器演奏を自分で行うのではなく、人の演奏を楽しく聴いているのが一番かと思います。

音楽療法にはクラシックがいいとか言われますが、やはり自分の好きなジャンルを聴くのがストレスなく入ることができるでしょう。

その場合駆け出しのミュージシャンなど共に成長していけるような境遇の方などのファンになったりして、応援するのもいいかもしれませんね。

とにかくどんなことでも突き詰めてしまうような性格の人は楽器演奏による音楽療法は向いていないと思います!

でもそれなりに手を抜けるような性格の人は心の病にはかからないのかもしれませんね。♪(/・ω・)/ ♪

ホンマに要領の悪い生き方ですわ。(。>ω<。)ノ

YouTubeチャンネルアカッチの音楽室もぜひご視聴ください!(・Д・)ノ
【ここをクリック】
関連記事

コメント

非公開コメント

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。