王者イングヴェイの息子もギタリスト!? イケメン王子アントニオ・マルムスティーン

まいどアカッチです。

先日初めてイングヴェイのに関する記事を書きましたが色々調べているうちになんと息子であるアントニオ君が大人になって、若き日のイングヴェイを彷彿させる超イケメンギタリストに成長していたことが発覚しました!(゚д゚)

ダウンロード (4)

●話題のツィート

・イングヴェイの息子、19歳になったアントニオ・マルムスティーンが若い頃の父親をも超えるほどイケメンでビビってる・・

・アントニオマルムスティーンさんギターすげえのな(笑)

・イングヴェイの息子、アントニオ・マルムスティーンのバンド、おもっくそ70年代ブルースベースドハードロックでやんの。しかもトリオ編成。ってかバンド名… Wool - Killer (Live)



アカッチ「さすが王者の遺伝子」これからどんどん伸びてゆくことでしょう。(木に衝突して事故らなければ)(。>ω<。)ノ

●2ちゃんねるでは

ダウンロード (5)

・良かった貴族の血は絶えなかったんだね

・親父も昔はイケメンだったから…

・性格まで親父譲りだったらさすがに笑う

・親父より足短い気がする 。嫌々ギターやらされてるイメージだったがそうでもなかったのかな

・あんまり手癖で弾かないで色々頑張って欲しい

アカッチ「みなさん言いたい放題ですね」 (´・Д・)」

しかしイケメンでギター上手くて貴族で親父がイングヴェイなんて羨ましすぎる。(。>ω<。)ノ

しかしこれからの彼の活躍楽しみです!イケメンだからといってモデルに転向しないように.( ̄^ ̄)ゞ

これからも親子仲良く頑張ってください!

90a1bacd771c747f5423e40c6e615811.jpg

YouTubeチャンネルアカッチの音楽室もぜひご視聴ください!(・Д・)ノ
【ここをクリック】

絶対に挫折させないギター教室はこちら!
【ここをクリック】


ギターランキング

関連記事

コメント

非公開コメント

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。