秘儀!「エルボーフィンガリング」やり方を伝授します。

まいどアカッチです。(・Д・)ノ

本日はいくら練習しても弾けないフレーズに遭遇した時に使える、とっておきの技をご紹介したいと思います!

その名も「エルボーフィンガリング」というものです!

肘でどうやってフィンガリングするの?(´・Д・)」

そんな声が聞こえてきそうですが。(・Д・)ノ

これは肘関節を回転させることによりあたかも指が高速で動いているかのように見せかけるテクニックです!

見せかけるとは言っても実際に高速でフレットを押さえることができますのでどうぞお試しください!

と、その前にこのテクニックは一朝一夕で身につくものではありませんので、少し練習したくらいでできなかったなんてクレームはご遠慮くださいね。(^-^)/

言葉で説明するには限界がありますが、肘の回内回外運動というものを使って指の動きと連動させることにより、「指だけをばたつかせて行う運指より速い動きが出来る」というものです。

どれだけ練習しても弾けないフレーズの中にはこの「エルボーフィンガリング」を使うことにより攻略できるという事もありますのであきらめずに頑張って練習してみてください。(・Д・)ノ

「フィンガリングは指だけでやるもの」

いまだにそのような固定観念を持つ古い考えの方が山ほど溢れています。

しかもそう言っている方に限って「エルボーフィンガリング」を使って弾いていたりします!

そして指だけを使ったフィンガリングにはどうしても限界があります!

なので使えるものはなんでも徹底的に利用してやろうというのがアカッチ流です。( ̄^ ̄)ゞ

2019年現在、これまでギター演奏の技術はどんどん進化してきました。

そしてこれからもまだまだ発展は続くでしょう。

しかし現状では一部の才能のある方だけがそれについていけているというように感じます。

今回の「エルボーフィンガリング」にしても教えられなくても無意識に出来てしまっている方もたくさんいます。

しかしそれではギター演奏が誰もが楽しめるものではなくなってしまいますね。(´・Д・)」

そうならないためにも「教える側」、「情報発信側」の人間がこれまでの古い考えにとらわれず、新しい技術を研究し発展させ、そしてそれを基に、ギター上達に悩むみなさまに「有益な情報を発信させ続ける」必要があると感じます。( ̄^ ̄)ゞ

YouTubeチャンネルアカッチの音楽室もぜひご視聴ください!(・Д・)ノ
【ここをクリック】
関連記事

コメント

非公開コメント

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。