コーティング弦エリクサーoptiweb 6セット使い切り平均寿命を報告します。

まいどアカッチです。(・Д・)ノ

いきなりですがギターの弦交換ってめんどくさいですよね。(´・Д・)」

アカッチも嫌いです、めんどくさいし辛気くさいし、これほどつまらんことはないと思っております。(`o´)

そんなめんどくさがり屋さんの為に最強のコーティング弦「エリクサー」というものがあります!
金さえ払えば何でもありまっせ(´・Д・)」

ダウンロード (21)

価格は通常の弦の倍以上の価格ですが、この弦は「錆びにくい」という非常にうれしいメリットがあります!

その原理は弦表面を特殊な加工によりコーティングしていて弦内部の金属部分に手の汗や空気中のごみや水分が付着しにくくされており、錆の発生原因である酸化を防ぐ効果があるといわれております。(^-^)/

ここで気になるのはどれくらい錆びを防ぐ効果があるのかという所ですが、メーカーによると3~5倍長持ちする、人によっては半年以上持たせたなんて話もききます。(゚д゚)

そんないいことずくめのエリクサーを使わない手はない(`∀´)ということで実際に使ってみましたのでみなさまに結果発表をしたいと思います。

使用したのはエリクサーoptiweb 09-42(スーパーライトゲージ)

実験用に6セット使いその平均寿命を測定しました。

まず初めに感じたのが手触りの滑らかさです、滑りが非常にいいためスライド奏法などには有利になるでしょう。
反対に滑りがいいということチョーキングの時指から弦が手汗により滑り落ちそうになることが良くあります。

サビにくいからといって多汗症の人がこの弦を使用するのはこのようなデメリットを踏まえたうえでご使用下さい。(´・Д・)」

音に関しては通常の弦にくらべほぼ違和感なく使えると思います。

そして最後に肝心の寿命です!

長寿命を歌っているだけあり何とアカッチにはこの弦をサビさせることができませんでした。(・Д・)ノ

3~5倍の長寿命なので永遠にサビないというわけではないのでしょうが、実はサビる前に1弦が寿命を迎え切れてしまうのです。(´・Д・)」
よって今回使用した6セットのエリクサーoptiweb 09-42(スーパーライトゲージ)は約1年ですべて使い切り、平均寿命は2か月という結果に終わりました!

これはある一例なのでみなさまの使用状況により変わってきますが、少しでもご参考になればと思いご紹介いたしました。

ちなみに弦が切れたのはすべてチョーキング時です!

「アカッチチョーキング下手なんかな」(。-_-。)


YouTubeチャンネルアカッチの音楽室もぜひご視聴ください!(・Д・)ノ
【ここをクリック】


ギターランキング

関連記事

コメント

非公開コメント

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。