リサイクルショップに吊るされた膨大な数のギターの意味とは

20190216_071237_HDR.jpg

まいどアカッチです(・Д・)ノ

さてみなさんエレキギターの年間出荷台数はご存知でしょうか?

なんと年間30万本以上も売れているらしいです!
さらになんとヤマハさんの統計では国内のギタリスト人口は650万人いるということです。

日本の人口が1億人とするとなんと15人に一人の割合でギタリストが存在するという計算になりますが、果たしてそんなにいるのでしょうか?
国内のピアニスト人口が200万人といわれておりますが、一人のピアニストに対して三人以上のギタリストが存在するという計算になりますが、こちらもかなり怪しい数字であります。(´・Д・)」

みなさんの周りでも一度探してみてください、現役ギタリストなんてなかなか見つかるものではありません。

そして気づいたことがあるんですが、過去にギターをやっていたという方が圧倒的に多いんですよ。(´・Д・)」
しかもまともに弾けるようになる前に辞めてしまっているという方が大半でした。

なぜそのようなことになってしまっているのでしょうか?

さらに調査を進めていくとこれもまたみなさまに共通して言えるのが、ギターを始めたのは友達に勧められたのがきっかけで、初めは安物の初心者セットを購入して友達からギターを教わり、教室に通うことなくだらだらと続け、ほとんど上達することなくいつの間にか辞めてしまっていた。

これは本当にギター初心者あるあるの黄金パターンなんですよ!

最近の初心者セットなんてなんと1~2万円台で購入できてしまいます。
たったこれだけですぐにでもギターを始められる手軽さ、しかもまだまだギターは習うものという文化が定着しておらず、初心者用のギター教則本や先に始めた友達に教わる、ということが一般的であります。

ギターを習うのはプロを目指すような特別なプレイヤーだけ?
いいえそんなことはありません!

ギターを習う必要があるのは、初心者であるあなた自身なんです!

ピアニストの大半は、ピアノ初心者のうちからちゃんとレッスンに通っています。
挫折者なんてほとんどいません。(グループレッスン以外では)

初心者のうちから良い指導者につき、脱初心者ギタリストとして活躍するという文化が広まればと思います!
一曲弾けるようになると後は早いですよ。(・Д・)ノ
あとは変な癖がつかないようにたまにレッスンに来てくださいね。

リサイクルショップに吊るされた膨大な数のエレキギターを見て考えさせられた話でした。

レッスンご希望の方はこちらからどうぞ!
【アカッチギター教室】

YouTubeチャンネルアカッチの音楽室もぜひご視聴ください!(・Д・)ノ
【ここをクリック】

関連記事

コメント

非公開コメント

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。