FC2USER405058MKOさんのランキング集計結果

ギター練習とはできない事をできるようにする事! 鏡や動画も効果的

まいどアカッチです。(・Д・)ノ

みなさんギター練習を毎日どれくらいやってますか?

一日30分の人もいれば毎日4時間やってる人もいることでしょう。
長ければ長い方がいいのですが、疲れてくるとどんどん効率が落ちてくるのも確かです。

練習とは出来ない事をできるようにする事なので、出来ない事を毎日4時間も練習するということはとても大変なことです。
今一度自分の練習を見直してみてはいかがでしょうか?
意外とできることばかり反復してはいないでしょうか?

それではどんなに長い時間をかけて練習してもあまり意味がありません。
できる事を4時間よりも出来ない事を集中して30分の方が確実に成果が上がります!
fender-2409274__340.jpg

それでは出来ない事を探すにはどうすればよいのでしょうか?
ただ漠然と頑張るでは意味がありません(´・Д・)」

今の自分には何がたりないのか?

どんな練習が必要なのか?

自分自身に問いかけ自分自身で答えを見つけるのです!
その為には客観的に自分を見つめ直しそして考える必要があります。

鏡を見ながら練習するというのも非常に効果的だと思います。
意外とみなさん自分の癖に気が付いてない人って多いですので!

あとは動画を撮ることも効果的です。
そして上手い人の動画と見比べてみましょう。
ギターを弾いているといは夢中で気が付かなかった事に、後から音と映像で落ち着いてみることができます。

「あっ(°_°)このフレーズちゃんと弾けてなかったんだ」

「うわ~俺ってリズム感めちゃくちゃだ~」(゚д゚)

みたいな感じできっと何か新しいことを発見できると思いますよ(・Д・)ノ
自分の悪い部分に目をそらさず、ちゃんと受け入れたうえで改善策を考え練習に取り組みましょう。
分からない事や出来ない事をほったらかしにするのが一番ダメな事ですよ!

これで自分自身の出来ない事や、悪い癖、弾けてないフレーズなどが分かるようになりました。
あとはこれを一つ一つ修正していくだけです。

えっ?出来ない事を見つける方法は分かったけど、出来ない事をできるようにする方法も教えてほしいって(´・Д・)」

これ以上は有料コーナーです( ̄^ ̄)ゞ


YouTubeチャンネルアカッチの音楽室もぜひご視聴ください!(・Д・)ノ
【ここをクリック】

関連記事

コメント

非公開コメント