第4回 カノンロック練習 16日目 サビ前スウィープ練習中です!

まいどアカッチです。(・Д・)ノ

今回はみなさまに「サビ前スウィープ」の練習風景をお見せしたいと思います。
カノンロックにおいて序盤最大の山場となる「サビ前スウィープ」といわれるものですが、
一体どういうものかと言いますと、
200テンポの16分という目もくらむような速さでの「5弦スウィープ、5弦スウィープ、3弦スウィープ、5弦スウィープ」(゚д゚)という連続技となっており、おそらく大半の方がここで挫折してしまうという鬼門であります!
現在アカッチは世のギタリスト達を苦しみ続けたこの鬼門の前に立っており、
やはりみなさまと同じように挫折寸前にまで追い込まれております!(´・Д・)」
何度練習しても一度だって成功しないし、スウィープなんかしないで他のフレーズでごまかしてやろうと何度も考えましたが、誰もそんなカノンロックを見たいとも思わないでしょう。
ここで逃げ出すぐらいなら、はかなく砕け散るのみです!( ̄^ ̄)ゞ

というわけで必死で練習しているアカッチの姿をご覧ください!



こんな事を毎日泣きそうになりながら、ひたすら続けています

現在色々テンポを変えてみながら、練習しておりますが、一発目下降スウィープでの中指が上手く出てこなくて悩んでおります。
その他の部分でもテンポを上げていくと指がついていきません。
今回は珍しく右手より左手が付いてこないですね。(´・Д・)」
指が疲労してくると小指のプリングも遅れてきます。

40歳からのカノンロック挑戦はまだまだ始まったばかり、世の中年ギタリスト達に勇気を与えるべく、等身大のギターヒーローであるアカッチは必ずやこの鬼門をくぐり抜けてみせます。( ̄^ ̄)ゞ

40歳からのカノンロック挑戦日記 第5回は
【ここをクリック!】

40歳からのカノンロック挑戦日記 第3回は
【ここをクリック!】

YouTubeチャンネルアカッチの音楽室もぜひご視聴ください!(・Д・)ノ
【ここをクリック】

関連記事

コメント

非公開コメント

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。