細マッチョになるために!「アカッチ流肉体改造理論」

まいどアカッチです!
先日、ギタリストに限らず女性にモテるためには、細マッチョが好まれる!

そして細マッチョになるため、筋トレをすることによりテストステロンという男性ホルモンが増え、
それにより様々な良い結果が生まれるというお話をいたしました。

このような研究結果があります。
テストステロン値が高い男性は、仕事ができる、異性にモテる、年齢より若く見られる、イライラせずキレにくい、精力の向上、男らしい締まった体つき、行動力がある、自身がみなぎる、など男性にとって良いことずくめのホルモンなんです!

テストステロンと細マッチョがいいのは分かったが、具体的にどうやって細マッチョになればよいのか?
今回はその方法についてお話したいと思います!

《あなたの体のタイプを色で例えてみる!》


metallic-19164__340.jpg

あなたの体のタイプを色で例えることから始めたいと思います!

人間を体形別に分けるとこのような色になります。

白=肥満体形

灰色=太マッチョ(白と黒が混ざった状態)

黒=細マッチョ

目標は黒に(細マッチョに)なりたいわけですが、
白の状態からいくら灰色を足し続けても黒にはならないんです!
なので、手っ取り早く白から黒に変化するためには黒を足すのが一番の近道だということが分かります。

《体形を変えるためには食品で調整するのが手っ取り早い!》


e4637c36d919c781ea1bc576e405b68b_t.jpeg


皆さんダイエットなどで体形を変えるためには運動が一番と思っている方が多いようですが、
体形を変えるほどの運動量というものはとてつもない努力が必要です!
一般人にはまず不可能といってよいでしょう。
なのでまずは食品の質を変えることにより、体形を変えてゆく、という作戦から始めたいと思います。

先ほど説明した通り、最終的には黒(細マッチョ)になればよいわけで、今度は食品別に色分けをしたいと思います!

白に近づく食べ物=白米、肉の脂身、鳥皮、麺類、パン、砂糖、ぶりやサバ(脂身の多い魚)、乳製品、芋、果物、スナックなど

黒に近づく食べ物=赤身の肉、鳥のささ身、鳥の胸肉、豚ヒレ、干し肉、大豆、卵、アジ、カツオ、マグロ、プロテイン

白にも黒にも近づかない食品=たまねぎ・もやし・緑黄色野菜・ひじき・こんにゃく・きのこ類

積極的に黒に近づく食品を取ってください!
ダイエットだと思い、遠慮して食べないでいると一生黒(細マッチョ)には成れません!
途中で白を混ぜてしまうと、灰色のままになり、これもまた黒に近ずくことを阻害してしまいます!

白にも黒にも近づかない食品は、体の調子を整えるためにもとっておいたほうが良いです!

《筋トレでテストステロンを増やし効果倍増!》


46e92bed911e624a392eadf151082fb8_t.jpeg


先ほど運動で体形を変えるのは難しいと言いましたが、運動によって、体質を変えることは一般人でも可能なので、方法をご説明いたします!

まず、ウエイトやマシンを使っての筋トレは不要です!
理由は、いつでもどこでも気軽に始められないからです。
そしてつらい腹筋運動も禁止です!
なんとダイエットの王道といわれる有酸素運動も禁止です!

ここで行うトレーニングは自重でのスクワットのみ!( ̄^ ̄)ゞ

正しいフォームでゆっくりと行ってください。
椅子に座るようなイメージで5秒ぐらいかけて降りてゆき、また五秒かけて上がってゆきます。

絶対に止まることなく、足も延ばしきる直前でまた下げていってください。
初めてであれば、10回ぐらいで足がパンパンになってきます。
これで疲労しなければおそらくフォームが悪いです。
慣れてきたらフォームを確認しつつ徐々に回数を増やしていきましょう。

このスクワットという運動は体幹を含む、全身の70%の筋肉を鍛えることができるといわれており、
キングオブトレーニングといわれている運動です。
テストステロンの増加量も全トレーニング中№1といわれております。( ̄^ ̄)ゞ

そしてテストステロンを増やすことにより、筋肉が付きやすく、脂肪がつきにくい体質に変化することが分かっています!

自重トレーニングは、必要以上に筋肉をつけず、テストステロンを増やすことによる体質改善が目的です!

《一度体形が変われば簡単には戻らない》


traps-2746488__340.jpg
今回ご説明した方法で細マッチョになったあなたは、そう簡単には元の肥満体質や太マッチョ体質に戻ることはないでしょう。
ただのダイエットであれば簡単にリバウンドしてしまうこともあるでしょうが、
もうあなたの体質は黒に染まってしまています!
そこに少々白を足してしまったところで、また元の黒に簡単に戻ってくれます!

今回は分かりやすく白、灰、黒、の三色に分けてご説明いたしましたが、白と灰の中間であったり、
灰と黒の中間であったり様々なタイプの方がおられます。
しかしみなさん黒(細マッチョ)を目指すためにやることは同じなので頑張ってみてください!

細マッチョになるのはそう簡単ではありませんが、やり方さえ間違わなければ、いづれ必ず達成できるものですので、ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか?(・Д・)ノ

あと紅に染まったアカッチの心を慰める方法があれば、教えてくださいね。(;_;)

モテるギタリストは「細マッチョ!」
【ここをクリック!】

YouTubeチャンネルアカッチの音楽室もぜひご視聴ください!(・Д・)ノ
【ここをクリック】



関連記事

コメント

非公開コメント

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。