• まいどアカッチです。(・Д・)ノLV52ではダブルハーモニックスケールというものを使用したフレーズです。「R. m2. M3. P4. P5. m6. M7」という音階で構成されたスケールです。最初は低音弦でのフレーズから、次に1オクターブ上げたフレーズを弾きます!このフレーズ、運指自体はそこまで難しくはないですが、低音弦のフレーズと、高音弦でのフレーズで若干指使いが変わるため少し脳が混乱しやすいです。(°_°)実際の曲の中では高速リ...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノ先日このような本を購入いたしました。リンクなんとギターテクニックだけをただひたすら追及してきたアカッチが、最近になってコード理論に手を出し始めたのであります!これまで音楽理論なんて完全無視、というかギターを弾くにあたっての必要最低限の理論は演奏することで身につくものだと思っていました。確かに理論は知らなくても何となくで、曲のコピーも、なんちゃってソロギターなんかも作れ...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノギター演奏が難しい理由の一つに、「左右の手が全く違う動きをする」という事が挙げられます。右手はピッキングや、ストロークなど左手はコードにフィンガリングといった事を、左右別々でしかも複雑な動きを強いられます。(´・Д・)」そりゃあ難しくて当たり前ですよね。人間の手というものは左右同時に動かす事は得意ですが、別々の動きをすることは苦手であります。しかもそのスピードが速くなればな...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノ先日から挑戦している世界に通用するテクニカルプレイを身につける教則本ですが、さすがに速いですね。(´・Д・)」LV51の高速リフですがなんとBPM190もあり、練習中には右腕の乳酸がたまりまくって破裂しそうであります。この企画やっぱり無謀だったかな(。>ω<。)ノアカッチおなじみの弱気発言がいきなり出てしまいましたね。こういう時の対処法は自己暗示をかけること。(・Д・)ノ「俺は若くて才能が...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノ最近さぼりまくっていたアカッチの挑戦企画ですが、いよいよ再始動します。以前に一度お話した、「世界に通用するテクニカルプレイを身につける教則本」ですが、YouTubeへの演奏動画のアップロードを、この本の著者であり速弾き世界第3位でもあるHidenori先生に許可をいただいたので満を持しての挑戦となりました。(・Д・)ノしかもLV1~LV50までの課題曲である「Kids 2014」まではすっ飛ばします。(...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノギターを演奏するにあたって、努力と才能のどっちが大事か、みなさん一度は考えた事があるのではないでしょうか。でも今日のこの記事を見れば努力と才能のどちらを重視するのかは一目瞭然。(°_°)「俺、才能ないからな~」(´・_・`)そんなみなさまの疑問にお答えします!《運動生理学から見る才能》もちろん才能というものは生まれつきの個人差があります!才能に「恵まれた人」がいるのも当然でありま...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノ今回はギターが上手くなる人に共通する特徴についてメスを入れたいと思います。特徴といいましても、その人が元々持っている才能とか身体的な要素は今回の内容からは除外します!もちろん才能や身体的な要素も関係なくはないですが、そんなことばかり言ってしまうと誰しもがギターを弾けるようにはならないですよね。ギター挫折者の壊滅を目標とするアカッチ的には才能の壁というものをぶっ壊す使命...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノつい先日立ち寄った楽器屋さんで何気なくギターを眺めていると、アカッチ愛用でおなじみのフジゲンのギターが並べられていました。アカッチ愛用のメインギターはこちら!でも何か様子が違うな。(´・Д・)」よく見ると細部の作りが少し雑だったんです。フジゲンのギターまでもが品質低下してしまったの?アカッチの目は騙されません。ついにフジゲンまでもがmade inJapanの誇りを失ってしまっ...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノ今回は「リターンギタリスト」についてお話しようかと思います。かく言う私アカッチも「リターンギタリスト」の中の一人でありまして。リターン(帰ってきた)した経緯については別のページで紹介しております!アカッチがギターを再開した感動の実話 ハンカチのご用意を!アカッチのような特殊な例は置いといて、みなさんどのような経緯でリターンギタリストになってゆくのでしょう?おそらくそこ...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノ今回はギターが無い時にいつでもどこでもできる練習方法をご紹介します。毎回同じことを言いますが、ギター演奏はスポーツ時の身体動作と全く同じことであり、そのすべてをコントロールしているのは脳からの指令であります!脳⇒神経⇒筋肉の順番で身体操作を行いますが、ギター演奏においての技術面での問題の大半は脳にあるといっても過言ではないほど音楽家にとっては大切なものであります。その音...
    続きを読む

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。