• まいどアカッチです。(・Д・)ノつい先日立ち寄った楽器屋さんで何気なくギターを眺めていると、アカッチ愛用でおなじみのフジゲンのギターが並べられていました。アカッチ愛用のメインギターはこちら!でも何か様子が違うな。(´・Д・)」よく見ると細部の作りが少し雑だったんです。フジゲンのギターまでもが品質低下してしまったの?アカッチの目は騙されません。ついにフジゲンまでもがmade inJapanの誇りを失ってしまっ...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノ今回はエレキギターをモニタースピーカーで音を出すことのメリットについてお話していこうかと思います。「エレキギターで音を出す」と言えばみなさんギターアンプを思い出すのではないでしょうか。(´・Д・)」でも最近ではモニタースピーカーから音を出すという方が増えてきているようです。なぜそのような事が起きているのでしょう。まずはモニタースピーカーとは何なのかという事について説明してい...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノ今回はフレットラップを上手く使えないという方に朗報です!フレットラップを購入したのはいいですが、思ったようにミュートできていないという方が多いのではないかと思います。それもそのはず。(´・Д・)」このフレットラップというものは各ギターにおいて専用設計されていないのだから当然の事ともいえるでしょう。ギターというものは、指板にも、ネックの裏側にもアールがついており、それは各ギタ...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。今度ギター1本で屋外演奏する機会がありそうなので、今まで使っていたVOX MINI5Rhythmではサウンド的に少々心もとないなぁ~と思っていたんです。機能的には多いので満足していたんですけどね。(´・Д・)」最近では子供の練習用に大活躍しております。(^-^)/そこでバックの音源を流しながら、同時に演奏もできるアンプを探していたところ、この「BOSS 刀 AIR」に到達しました。さっそく演奏してみると。(...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。速弾きなどの高速ピッキングでピックが弦に引っ掛かってしまう現象がなかなか改善しない方がおられるようでしたら、一度コーティング弦の使用を検討してみてはいかがでしょうか?ここしばらくは超寿命で有名な「エリクサー」のコーティング弦を使っていますが、使い始めた当初に感じたことはピックが弦を通過するときの感覚が普通の弦に比べて滑らかに感じました。要するにピックが弦に引っ掛かりにくいという...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノ今回はBluetoothスピーカーとワイヤレスシステムを搭載している現在のところ唯一のアンプBOSS ( ボス ) / KATANA-AIR のご紹介をしたいと思います!なぜ急にこのアンプの紹介をするのかといいますと、先日購入したBOSS社のワイヤレスシステムである、WL20というものが想像以上に優秀だったからであります!何を隠そうこのKATANA-AIR にはこのWL20が標準装備、しかも電池駆動に対応しており、電源コ...
    続きを読む
  • まいどアカッチです(・Д・)ノフジゲンのギターに純正で搭載されているピックアップですが、結局その良さも分からないまま、セイモアダンカン製のピックアップに交換してしまいました。EHO-V5という形式のピックアップですがあまりのパワーの無さに苦労させられた経験があります。フジゲンさんの説明によると(´・Д・)」《EH-V5 シリーズ (EHO-V5、EHO-V5)》Expert OS に搭載されているピックアップ(ハムバッカ...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノ最近よく斜めに打ち込まれたフレットを目にする機会がありますが、一体あのフレットはどんな名称で、どんな意味があるのか?一度調べてみましたので、アカッチ流に解説していきたいと思います。( ̄^ ̄)ゞ《斜めフレットの名称はファンドフレット》あの斜めに打ち込まれたフレットの名称は「ファンドフレット」というらしいです!ファン(扇)の形をしたフレットという意味らしいですが、普通のギター...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノギター初心者の方にお勧めしたいエフェクターはと聞かれると昔は間違いなくBOSSのSD-1と答えていました。しかし最近では時代も変わり、高品質なマルチエフェクターがコンパクト並みの音質と価格とサイズで販売されるというとんでもない時代になってしまいました。《初心者は格安マルチエフェクターを選べ!》コンパクトエフェクター並みの音質と価格で販売されている格安マルチエフェクターで...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。本日はシールド選びの基準についてのお話になります。これはアカッチの個人的な意見ですが、シールドについての論争は終わることなく続くものだと思います。なので結局は自分の中で基準を作ってしまうという事に尽きるのではないでしょうか。(・Д・)ノ極論を言ってしまえば高いシールドを劣化する前に定期交換出来ればよいのでしょうが、そんなお金持ちな人あまり見かけた事ありませんよね。(´・Д・)」これを見...
    続きを読む

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。