• まいどアカッチです。(・Д・)ノ今回はギタリストだけではなく音楽にたずさわるすべての方々に関わる「よい耳とは何か」を考察するお話です!一言に良い耳といいましても様々な条件があり、そのすべてを高いレベルで兼ね備えている人が「良い耳」の持ち主であると考えられます!その条件とは。(・Д・)ノ《聴覚そのものの機能が高い》これは機材に例えるとマイクの性能が高いという事と同じことで、これがもし壊れていたり、調子が悪...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノギター演奏が難しい理由の一つに、「左右の手が全く違う動きをする」という事が挙げられます。右手はピッキングや、ストロークなど左手はコードにフィンガリングといった事を、左右別々でしかも複雑な動きを強いられます。(´・Д・)」そりゃあ難しくて当たり前ですよね。人間の手というものは左右同時に動かす事は得意ですが、別々の動きをすることは苦手であります。しかもそのスピードが速くなればな...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノギターを演奏するにあたって、努力と才能のどっちが大事か、みなさん一度は考えた事があるのではないでしょうか。でも今日のこの記事を見れば努力と才能のどちらを重視するのかは一目瞭然。(°_°)「俺、才能ないからな~」(´・_・`)そんなみなさまの疑問にお答えします!《運動生理学から見る才能》もちろん才能というものは生まれつきの個人差があります!才能に「恵まれた人」がいるのも当然でありま...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノ日々ギター演奏と運動生理学について研究を続けているアカッチですが、最近よく耳にする言葉があります。それは「指を鍛える!」というキーワードですね。(´・Д・)」ある表現として使う分には良いのですが、そっくりそのまま鵜呑みにしてしまうと「指の筋肉を鍛える」というとらえ方をしていまう方がいるかもしれません!確かに見かけ上ギター演奏というものは指を動かします!しかし指を動かす筋肉と...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノ今回は「細胞の入れ替わる周期」と演奏技術の関係性にフォーカスをあててお話していこうかと思います。身体には新陳代謝というものがあり、ウィキペディアによると。(・Д・)ノ・「細胞の新陳代謝」の周期は部位によって異なる。・胃腸の細胞は約5日周期・心臓は約22日周期・肌の細胞は約28日周期・筋肉や肝臓などは約2ヶ月間の周期・骨の細胞は約3ヶ月周期・細胞の新陳代謝が正常であれば身体は3ヶ月...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノみなさんヘッドバンキングってご存知でしょうか。よくメタルのライブなんかで頭を縦に振って観客と共に盛り上がるためのあれです。みんな見ていると同じように頭を振っているように見えますが中にはかなり危険なやり方を見かけるので見ていてゾッとすることがあります!(。>ω<。)ノあれで問題になるのが上から下に下ろす時じゃなくて頭を上に持ち上げる瞬間なんですよ。(´・Д・)」頭って意外と重た...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノみなさんギターの練習毎日頑張ってますか?今日もアカッチは楽しく練習してますよ。中には練習が億劫だという方もいるのではないでしょうか。そんなアナタ、もしかして練習のために好きでもない曲を練習したりしていませんか?ギターが上達したいなら自分の「好きな曲」 「お気に入りの曲」を練習するのは今の時代常識といっても過言ではありません!めんどくさい教則本やトレーニングフレーズ集な...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノみなさんギター演奏における親指の役割について考えた事ありますでしょうか?意外にも悩んでいる方が多いようなので少しお話しようかと思います!これまでアカッチは親指の役割については触れてきませんでした。なぜなら間違った親指の使い方をしている人をほとんど見かけたことがない。というのが一番の理由なんです。(・Д・)ノではなぜみなさん親指について悩むのでしょうか?色んな情報が拡散され...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノギタリストのアカッチですが前からこんな本が気になっておりました。《ピアニストの脳を科学する》「ピアニストの脳を科学する超絶技巧のメカニズム」という名の本。著者は古谷晋一さんという方で、ピアノ演奏家の為の脳科学、身体運動学の研究をしている方でございます。運動生理学の観点からギター演奏を見直すための研究を続けるアカッチが興味を持たない訳がないですよね。(・Д・)ノ古谷さんのイ...
    続きを読む
  • まいどアカッチです。(・Д・)ノギターって難しい楽器ですよね。それもそのはず、できない事をできるようにするって事は何でも難しいものなんですよ。なのでみなさん一生懸命練習をするわけですが、ある時急にこのような時期がやって来ます!「このまま練習してもできるようにならないんじゃないかな」(´・_・`)「ギターが弾けるようになるってことはこんなに大変だったんだ」(つД`)ノギター初心者にありがちなよくあるパターンです。...
    続きを読む

アカッチ

大阪府大東市のエレキギター教室!
運動生理学の観点からギター演奏を見直すことにより、絶対に挫折させないギター講師を目指し日々努力と研究を続けております。
非常に挫折者が多いと感じるエレキギターですが、敷居も低く一生かけて楽しめる素晴らしい楽器です。
アカッチはギター上達に悩むみなさまに有益な情報を提供し続けます。